2015年12月02日

初めての環境で

winmail.dat
とーきです。



前回触れました某資料館での人形劇ですが、

僕も先方様も

本業の合間の活動しかできませんので、

順調に進めることはなかなか難しいのですが、

台本検討や人形制作は

それなりに前に進めることができています。



今回はその内容について少しだけ書きます。





物語は、カニの成長と生態について。



例えば・・・

まず台本の第一稿で

生まれたばかりのカニの赤ちゃんが

他の兄弟たちとはぐれてしまう場面・・・

(台本)「お兄ちゃん〜、お姉ちゃん〜、どこ行ったの〜?」

(学芸員さん)「いえ、生まれたばかりのカニは、

まだオスメスの性別分化が進んでいないので

       このセリフは変えた方がいいと思います。」

・・・なんて指摘があったりして。



脚本の全ての箇所において、

生物学的に問題や矛盾がないかどうか検証されます。



作る人形も、

台本に書かれたカニが「ワタリガニ」なので、

ちゃんと「ワタリガニ」の特徴をもつ形態が求められます。

「サワガニ」や「ズワイガニ」の形のカニではいけません。

オスとメスの腹部の形状も違うので、

そこも具現化しなければいけません。





いやあ、面白いっ!

こんな状況での劇制作は初めての経験です。

今まで味わったことがない新鮮な刺激です。





学芸員さんたちも、初めて人形劇に触れ、

とても楽しそうです。



そして、その資料館に来ている子供たちが、

たまたま制作現場を目撃して、

「え?! 人形劇?! いつやるの? 見たい!」

と、とても楽しみな様子で食いつき、

それを見た学芸員さんたちは

さらなるヤル気に燃えるのです。



こんな調子で、

少しずつ制作を進めています。

しかし、完成するのはいつになるやら、ですね。

がんばりま〜す。





劇団みんちゃんは、がんばっていますか〜?



posted by みん at 18:55| 愛知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。